結婚相談所(ツヴァイ)のカウンセラーに支えられました(40代女性)

Tさん 40代女性
私は東北地方に住んでおり、ツヴァイに入会していたことがあります。そこで人生の伴侶を見つけることができました。
入会当時、私は結婚適齢期をとうに過ぎ、不安と焦りを感じていました。両親の勧めもあり、ツヴァイへの入会を決意したのです。

私の担当をしてくれたカウンセラーは、Oさんという女性でした。入会の際はシステムや料金などを丁寧に説明しつつ、「いい結婚ができそうですね」と励ましてくださいました。
ツヴァイでの活動期間は、原則的に二年となっています。その間にいい人にめぐり会えればと、私は奮起しました。

ツヴァイでは、月に二回の割で会員のデータのマッチングが行われ、ふさわしいお相手が紹介されます。いただいた紹介書を拝見して連絡を取り合い、実際に何人かの方とお会いしました。
しかし、数回お会いしては御縁がなくなるという繰り返しでした。中には、十回近くお会いした後、手紙一本の簡単な挨拶で交際を断ってきた方もいました。私は婚活そのものに自信を失くしかけ、Oさんに何度も相談しました。

するとOさんは、辛抱強く私の愚痴を聞いて下さいました。そして、「自分を卑下せず、最後まで諦めずに活動しましょう」とアドバイスをくれたのです。思えば、私が何とか婚活をやり遂げたのは、Oさんの温かい励ましのおかげだと感じています。

その後、二年間の活動期間が終わる間際に、ある方の紹介書をいただきました。Oさんはそれを見て、「この方は最近入会されたのですが、とてもいい方ですよ」と勧めてくれました。
その人が、現在の主人です。出会ってからとんとん拍子に話が進み、結婚して現在に至っています。
いろいろと試練はありましたが、幸運に恵まれたことに感謝しています。