告白。同窓会で昔好きだった人と恋愛に発展するには?

同窓会は、普通の飲み会に比べたら恋愛に発展する可能性が高いかもしれません。なぜなら、すでにある程度人となりが分かっているから。結婚を意識した婚活のつもりの人もいるでしょう。

昔好きだった人にアプローチしようと思って来ている人も多いのではないでしょうか。同窓会恋愛という言葉もあるくらいです。
特に意識していなかった人が綺麗になっていたり、素敵になっていたりして恋に落ちてしまったという人も多いはず。

地味だった子が美人になってることも珍しくありません。クラスメイトの顔と名前を卒業アルバムでしっかり復習(予習?)しておきましょう。

同窓会で異性にどこを見られているかというと、「立ち居振る舞い」です。
どんなに格好良くても、周りの人を不快にさせるような人には幻滅ですよね。たとえあなたの年収がみんなより高かったり、安定した職業についていたとしても自慢するようなことは避けましょう。同窓会の日だけ取り繕うのではなくて、あなたのこれまでの生き方がどうだったかの結果を見られるということかもしれません。

できるだけ気になる相手と話さなくては始まりません。共通の話題も多いので初対面の人と比べると、会話に困ることは少ないでしょう。
同窓会で最低限クリアしておきたいのは、連絡先を交換することです。メールアドレスを伝えるだけでもできれば、後から恋愛に進む可能性は残されます。
2人きりになるチャンスがあったら、「実は、昔好きだったんだ。」と言ってみるのも良い方法です。冗談っぽく言えば振られるリスクもありませんし、相手に意識させることが出来ます。
そしてその後何回か会えたら、「やっぱり今でも好きなんだ!」と告白しましょう。

相手が既婚者かどうかの確認も大切です。40代や50代などの同窓会では、不倫に発展してしまうこともあるので気を付けましょう。